北方同盟総会

 北方領土復帰期成同盟根室支部の総会が開かれました。戦後62年経って全く返還に向かって動きの見えないことがとてもじれったく、段階返還でも2島返還でも良いから早く動きを見せて欲しいという思いがつのります。
 ロシアが全く返還交渉に応じようとしないのは、日本国内世論が弱いからとの見方が出来ます。
 昨年12月に東京で、返還要求のデモ行進を銀座から有楽町・日比谷公園で行いましたが、沿道の都民の反応は全くなく、これが日本の世論の現実だと思いました。
 領土にこだわるよりガソリンが安くなることの方がずっと大きな関心事という日本人の感覚では、足元を見て交渉するロシアには全く通じないのだと無力感さえ覚えます。自分の懐と目の前しか見ない国民を相手に、政府も本当に大変だと思います。
 このままでは日本の将来は暗くなります。どうすればよいのでしょうか。(無力感)

コメントを残す