移動政調会

 今の時期、各地で自民党の移動政調会が開かれていますが、今日は、十勝支庁管内の後半部があり、道連政調会の副会長という立場で出席しました。要望の大部分は道路や河川管理に関するものでしたが、医療や福祉に関するものも多く、十勝でも悩みは同じなのだと思いました。特徴的だったのは、豊頃町や浦幌町、池田町など、十勝川や利別川流域の低湿地地帯の排水に関するものがあったことです。最近は大雨の降ることが多く、そのたびに浸水被害に遭っています。上流の環境保全から川下の対策まで全流域の総合的な対策を考えようと言うことになりましたが、これは全道で共通することなので、関係する多くの人達が集まって研究会をする必要がありそうです。

コメントを残す