1000回記念号

 ほぼ毎日書き続けてきたこのてっちゃんと道議会は、遂に1000回を迎えました。
 記念号に相応しく?今日は、昨日(27日)からそのまま延長議会で28日を迎えました。今は午前3時、漸く道州制・地方分権等調査特別委員会の採決が、民主党の継続審査を要求する動議否決の後、民主党委員退席の中賛成多数で可決され漸く終わりました。民主党の退席は審議が不十分なので、まだ議決する時期では無いとのことで継続審査を提案したが受け入れられないとのパフォーマンスですが、先延ばしすることの北海道に対するマイナスをどう判断するのかよく考えて貰いたいものです。
 この条例案は今後道議会議員の選挙区を決める公職選挙法の改定を伴って施行されることになりますが、国会では民主党が多数を占める参議院で店ざらしにされるかも知れません。
 今後、せっぱ詰まって改革を決断したことをそうした理由で遅らせることの無いように民主党の皆さんにも理解して貰いたいものです。
DSC00494.JPG

最後の議員総会(大分疲れていますが・・)

コメントを残す