少林寺拳法

 今年初めて少林寺拳法標津道院の顧問となって初めての全道大会という事で開会式に出席し、道議会議員代表としてあいさつをしました。
 約700名の子供たちを中心とした選手が集まり盛大な大会でした。
 北海道の学力を考えるうえで、幼児期から基本的な生活習慣をしっかりつけることの重要性を学びましたが、まさにこのような武道は挨拶や礼儀というものをまず教え込むという事では最適なものと思っています。
 後ほどの連絡では標津道院の選手たちは優秀な成績だったとのことで、日ごろ指導に当たっている皆さんの努力がしのばれます。

コメントを残す