別海漁協渡邊前組合長

 道議会議員になった時からお世話になった、別海漁協の前組合長「渡邊静次氏」が亡くなり昨夜の通夜と今日の告別式に出席しました。
 一本気な方で最初立候補のあいさつに行った際「解っているように今回の相手は私たちの仲間で、別海市街地の皆さんにもお世話になっているが、あんたを応援するわけにはいかない。勝負がついてあんたが勝ったら、その時は応援する」とはっきり言い、その後当選のあいさつに行ったとき快く支援を約束してくれた方でした。
 様々な機会に同席することも多く腹を割って話せる方でもありました。
 まだ70代でしたので早過ぎるとも思いますが、がんが発見され、手術のできないという事で、抗がん剤も使わずワクチンを打ちながら普通に生活をしてきたという事で、組合長らしい生き方をしたと思います。
 感謝と共にご冥福をお祈りします。

コメントを残す