冷害への不安

 気温が上がり蒸し暑くなってきましたが、太陽の出ない日々が続いています。
 雨のため畑作物は低温も加わって生育が遅れた上に、病害虫の防除作業ができず、湿害も心配されてきました。
 数年前にもこういうことがありましたが8月・9月の天候回復で平年並みまで回復はしましたが、飼料用トウモロコシは台風で倒伏する被害が出ました。
 毎年順調に推移することはあり得ないと思いながら、みんながそれを望んでいます。
 何とか回復してもらえないかと、天を仰ぎます。

コメントを残す