またまた雪害です

 昨日臨時議会が終わった後、今日の夜羅臼で開く予定の道政報告会のため朝の1便で丘珠から帰る予定でしたが、吹雪模様のため朝7時のJRで釧路に行き、バスに乗り継いで帰る事にしました。
帯広あたりまで行った頃自宅から電話が入り、今夜の羅臼は吹雪のため中止、尚猛烈な吹雪が続いているので、釧路まで来ても帰れないから、札幌に引き返した方がよいとの事。急遽帯広で降り、札幌へ行く列車を待ちましたが、結局乗ってきた特急が釧路から折り返してくるまで、乗れそうなのはなく、約4時間も待つことになりました。朝6時半にマンションを出て、戻ったのが19時過ぎ、くたびれもうけでした。
 それにしても今年の冬は、重たい雪が降ることが多く、また荒れ模様の天気が多いため、丘珠便は殆ど当てにならず、よほど偶然天気に恵まれたら飛べるといった状態です。千歳空港も大混乱なのですから、千歳便があればと言うのも妄想に近いのでしょうが、これだけ距離がある北海道ですから、何とかセーフティネットとしての各種交通網の整備が必要なのではないでしょうか。
ちなみに、今回一番動いたのは各地のバスでした。・・と言うことは、国道除雪がマメに出来ていたと言うことでしょうか。
開発局の廃止などと言うお方には、この時期北海道に来て審議会を開いて貰おうじゃありませんか。

コメントを残す