春の風

 久しぶりに日程の入っていない休みでしたので、女房とドライブに出かけました。何処へとも当てのないドライブでしたが、美幌にあったインド料理の店に行ってみたくなって峠を越えて行ってみました。美幌でいくら探しても見当たらないと、コンビニで聞くと北見に移転したとのこと。再び北見まで行って、今度は国道を行ったり来たり探し、また近くで聞いてようやくたどり着いた始末。恋人に会いに行ったような気分でした。あの「ナン」と、「サフランチャーハン」が美味しくはるばる来た甲斐があったと思いました。
吹く風はまだ冷たいのですが、美幌峠から見た屈斜路湖は半分氷が溶け、ネコヤナギも白い花がぷっくりと膨らんでいます。
空気の色も春めいてきています。
北海道にも早く春が来るようにしたいものです。

コメントを残す