予算委員会開始

 先日設置された予算特別委員会での質疑が開始されました。今日は、公安委員会と、保健福祉委員会への質問でした。徘徊高齢者SOSネットワークについて、何処ででも受付が出来ることや、グループホームなど行方不明を知った者からもいつでも捜索の届け出を出来て、早期発見に役立てることが出来るとのことでした。地域の福祉事務所や、市町村にも連絡体制などを周知徹底して、全道的に機能できる体制を構築できるようにしたいとのことでした。このほか、ナースセンターへの看護師の確保、聴覚障害不正問題、腎移植について意思表示カード等の簡易な確認方法、介護保険、道立子供総合医療療育センターについて、介護職員の人材確保について、地域活動支援センターについて、生活保護について等についての質問がありました。

コメントを残す