臨時議会

 夏の期末手当と勤勉手当に関する特例措置で、暫定的に減額するための条例改正のため、臨時議会が開かれました。
 1号議案は、知事等特別職の期末手当削減(これには私達議員のものも入っています)
 第2号議案は、道職員
 第3号議案は教職員、
 第4号議案は道警職員のそれぞれ期末手当を0.2ヶ月分削減するものです。
 各自治体も同様の削減を議決していますが、不況下で、民間のボーナスが大幅に削減されていることに合わせたものだと言うことです。
 いずれも自民・公明・フロンティアの賛成多数で可決されましたが、民主党は、景気対策に逆行することと、職員の働く意欲をそぎ、権利を侵すとして反対しました。
 共産党は、特別職については賛成だが、職員の分には反対しました。共産党のほうが大人では、と言う話が聞かれます。

この他、北朝鮮の核実験に抗議する決議案も全会一致で議決しました。

コメントを残す