最終決戦

 最後の3日に入りました。
 ここで動きを止めなければ勝てると思って全力投球しています。
 午前中はアメリカとのFTA締結反対の釧路根室一次産業総決起大会に参加しましたが、この問題が今後の日本農業にどれ程の影響を与えるか、外交交渉の経験のない民主党が頭だけで簡単にこのようなマニフェストを出すこことの危険性を感じました。
 地元候補の当選が最大の命題と各方面への働きかけを強めています。

コメントを残す