中標津町議会議員選挙

 中標津町議会議員選挙が18人の定数に20人が立候補して行われ、きょう投開票がありました。
 町長選との同時選挙でしたが、町長選は無競争で終わっていることもあってか投票率も50.11%と低く、台風の影響もあったと思いますが、住民の議会に対する期待度が低下しているとも思われます。
 今回は新人が9人立候補と新旧交代の期待もあった選挙でしたが、29歳の候補が現れた以外はほとんどが60歳、70歳で新しい期待に乏しかったことがあったと思われます。
 働き盛りの人たちは、期待されながらも自分の仕事のことを考えると公職はできないと断ることが続き、また地域代表も選出できないことが、選挙に対する意識の低下や、盛り上がりを欠く結果になったと思います。
 これが町政への関心低下とならなければ良いがと思います。

コメントを残す