台風襲来

 非常に強い大型の台風18号が北海道付近に向かって進んでいます。
 平成18年のちょうど同じ時期に爆弾低気圧が根室沖で長期に居座って定置網や、飼料用トウモロコシに甚大な被害をもたらしたことを思い起こします。
 今回もコースはほとんど同じようですが、速度が速い分何とか被害を出さないで済ませてくれればと願っています。
 昨日民主党の質問調整で開始時間が遅れ、5人の予定のうち3人で終わった予算特別委員会知事総括は、11時から残り2人の質問をして終わりました。
 民主党の岡田道議は、相変わらず知事に対して、軍門に下れと言わんばかりの陰湿な再質問を繰り返していましたが、知事は、今日は各部長に確認を取りながらほとんど原稿無しで、自分の思いを述べていました。
 今回の政権交代が、台風のように短時間で通過してくれないかな〜、と思うばかりです。

コメントを残す