羅臼崖崩れ再び

 相次ぐ台風で羅臼町のあちこちで崖崩れが起きていることは先日書きましたが、昨日、雨が収まって晴れている中で夕方大規模な崖崩れが発生しました。
 幸い人家のない家と家の間だったので、人命には大事なかったのですが、たまたま近くにいた人が巻き込まれそうになって海に向かって逃げる際足首をねんざ骨折したとのこと。
 また、昆布番屋が一棟押しつぶされています。
 直接の被害はこういうことですが、電気、交通、電話といったライフラインが寸断されており、崩れの規模が大きかっただけに回復に苦慮しています。
 何よりも電気を通す方法がないかということです。
DSC01205.JPG
DSC01206.JPG

DSC01211.JPG

コメントを残す