不景気の風

 今日は風が冷たい1日でしたが、奉仕団体と共に街頭で赤い羽共同募金をしました。
 中標津の街ですから知り合いも多く何となく無理に求めているような気もして、気の毒なのですが、みんな少しずつといいながらも協力してくれました。
 結果、昨年の半分でした。
 まず昨年と同じスーパーの前でしたが、人の出入りが少ないことが半分で終わった原因のように思います。
 一人当たりの金額も小さかったのかも知れませんが、こんな所にも不況の風が現れているのではと思いました。
 それでも親が小さな子供に10円入れさせてくれるのもあり、みんなで助け合おうという心は温かい日でした。
 (パチンコ屋の駐車場はいっぱいでしたが・・・)

コメントを残す