陳処長送別会

 実質的に台湾の札幌総領事として、台北通日経済文化代表処の所長を務めておられた陳氏が、横浜に転勤することになり全道の日台親善協会の代表と北海道議会日台親善議員会のメンバーが集まって送別会を開きました。
 陳氏は着任以来3年8か月の間、北海道と台湾の交流拡大に多大な貢献をされ、今では台湾からの観光客も年間50万人を超えるほどになり、北海道経済の底支えにもなっています。
 2月には根室地域日台親善協会も結成され、そこにも出席いただいたところでした。
 みんなで陳氏との別れを惜しみ、新しい門出をお祝いしました。
 この基盤を生かし、今後一層の交流拡大を図っていきたいと思います。
DSC_0027.JPG

コメントを残す