久しぶりに・・・

 久しぶりに札幌へ出ました。(とは言っても2週間ぶりですが)
 まず最初に思ったのは、やっぱり人が多いこと。
 駅をおりて地下鉄へ向かう通路は懸命に避けて歩かなければぶつかってしまうほどの人の群れで、いなかではイベントの時だけの現象です。
 
 次に地下鉄に乗って思ったのは、広告の減少です。
 つり広告はいくらもなく、壁面に貼ってあるのも札幌市からのお知らせや、大学のオープンキャンパス、何とか法律事務所の多重債務解決の広告ばかりで、消費経済の衰退をもろに感じさせられます。

 今日は大学の卒業40周年記念同窓会でしたので、午後3時にクラーク会館に集合して、懐かしい農学部内部やキャンパスを見て歩きました。40年前にはなかった建物が本当に多くなり、中でも北キャンパスの様変わりは目を見張るばかりで、当時の第二農場は半分ほどの広さになって当時の面影が無くなっていました。
 農学部内部はきれいに内装が改修されていて、ごみごみしたものは無くなっていましたし、学科や教室の名称も変わっていて40年の月日の移ろいを感じてしまいました。
DSC02526.JPG
DSC02527.JPG

すっかりきれいになった廊下と、昔のままの正面玄関

コメントを残す