シマフクロウ圏発展機構

 釧路・根室両振興局管内の商工会連合会と、商工会議所による地域課題要望会が釧路市で開かれました。
 これは例年行われている事業ですが、毎年殆ど同じ要望が連なっていることに、その実現の難しさが感じられます。
 その大部分は、国の権限と言うこともありますが、道路など完成までまだまだ時間のかかることであったり、安全操業や、ロシアトロール船の問題のように外交的なことなどもあったりして、私たちはその要望を伝えるだけと言う歯がゆいものがあります。
 今年の新規要望では、知床の羅臼湖に至る木道が老朽化し、早期に改修して欲しいと言うものがありますが、これなどは、具体的な解決の道筋が示せそうです。
 いずれの要望も地域のとって重要なものばかりですので、与野党と言わず力を合わせて実現に努めたいと思っています。

コメントを残す