国際交流の集い

 議会終了後、グランドホテルを会場に国際交流の集いが開かれました。
 これは、毎年この時期に札幌に総領事館などを置いている国のスタッフを招いて、議員と交流会をするものです。
 今年も、アメリカ、中国、韓国、ロシア、オーストラリアの各国総領事とスタッフの他、サハリン代表部からもクトヴォイとビクトリアが参加して、一年ぶりの再会で旧交を暖め合いました。
 中国の胡勝才総領事や、ロシアのサーブリン総領事、クラッセン館員なども顔見知りになっており今後様々な場面でこの交流が北海道や地域の役に立つようにしていかなければと思いました。

コメントを残す