予算案

 23年度政府予算案が決定したとの通知がありました。
 北海道開発予算は、農業基盤以外は軒並みマイナスとなっています。
 また、農業予算の北海道配分も、昨年比5%の増加とは言え、55%と大きく削減された昨年に比べてですから不足の状態は変わりません。
 一括交付金に振り替えたものか、元気な日本復活特別枠にも含まれているというのか、良く分かりませんがこうした他のところに移されたものを寄せ集めてでも、何とか基盤整備や、新体系へ移行するための施設・機械導入などの予算を確保し今後へつなげ、国民に責任を果たせる食料生産の出来る北海道農業を確立していかなければならないと思います

コメントを残す