街角対話に同行

 今日から高橋知事が、根室管内へ街角対話のために入っており、別海町から同行しました。
 別海町では、入居型障がい者施設の「柏の実学園」や、そこの社会参加施設として運営している「喫茶オーク」などを訪問し、運営にあたっている方達としばし懇談しました。
 施設では社会参加のための様々な作業をしていますが、自立支援法以来重度の障がい者しか受け入れできなくなり、社会参加が難しくなってきていることや、入所者がだんだん高齢化していくことが、悩みとなって居る事などが聞かれました。

コメントを残す