怒りのTPP反対集会

           SN3P01520002.jpg

 北海道農民連盟主催の「TPPに反対する全道農民集会」が、札幌大通りで開かれ来賓として出席しました。
農民連盟と言えば、民主党支持の多いグループですが、このことに関して言えば農民の声を聞かない今の政権に怒りを持って抗議しています。
 一番影響を強く受けると言われている農業だけでなく、医療も、労働も、建設工事入札も大きな影響を受けることが予想されているにも拘わらず、何の対策案も示さず説明もないままに前のめりで進めようとしている民主党政権に怒りを込めて全道から盟友が集まったものです。
 こうした集会は全国あちこちで開かれ、抗議の意思を表していますが、アジアで孤立するとか、世界から取り残されるという説明にはならない言い訳で強引に進めようとしていることに、現場を知らない政権党の恐ろしさを感じます。         

コメントを残す