天皇誕生日

 平成になって23回目の天皇誕生日です。
 今の日本で、この日を祝って国旗を揚げ、それとしてお祝いをしている人がどれくらいいるだろうかと思います。
 最近、女性宮家の創設や、女性天皇の是非の他、皇太子家の問題などが議論や週刊誌の話題になることはあっても、その存在についての意義などが話題になることは殆どありません。
 日本という国体がこれまでどの様に維持されてきたか。
 何故外国の植民地にもならずにこの国を守ることが出来たか。
 天皇を中心とした「立憲君主制」の下で敗戦した日本に、アメリカ占領軍が何故国民の象徴として天皇を残したか、等々この国のあり方に関わる多くの基本的なことが「天皇」という2文字に凝縮されていることをこの日にあたって思い起こしてみても良いのではと思います。

コメントを残す