何を学ぶか?

 別海高校酪農経営科の23年度活動報告会が開かれ、実績発表と、農業特別専攻科の「アグリメッセージ」「プロジェクト」を見聞きしてきました。
 この学科では、農業後継者となる生徒が集まっていることもあり、徹底して実際の経営に繋がる学習を柱に基礎学習を教えようとしています。
 今回の発表もホームプロジェクトや、園芸班、加工班で研究活動をしてきた内容の発表などでした。
 結果の良い悪いは勿論ありますが、それ以上に大切なことは、こうした研究、実践をする課程と方法を学ぶことだと私は思っています。
 学校で学ぶことは多岐にわたって浅く広くと言うことで、実際に社会に出てすぐ役に立つことは少ないと思っています。
 本当に学ぶべき事は、社会に出てからが本番。
 そのとき役に立つのは、こうした研究実践したときの学び方や、研究の仕方で、これはどんなことにも役に立ちます。
 今日発表した子供達だけでなく学んでいる子供達にもこのことを理解して貰いたいものと思います。
SN3P0202.jpg            SN3P02040001.jpg

SN3P02070001.jpg

コメントを残す