新生自民党セミナー

 新しく選出された安倍新総裁を講師に迎えて自民党道連のセミナーが開かれました。
 新総裁は、5年前、第21代総裁として首相になりながら、一年足らずで体調不良を理由に辞任し、この時から自民党の凋落がはっきりしてきた苦い思い出があり、今日の冒頭でも新総裁からその話がありました。
 その上で、今の日本の置かれている状況を作った民主党政権の話と、自民党がこれから日本を立てなおすための経済政策や、外交政策、そしてその基盤を作る教育などについて安倍氏の考えを話されました。
 挫折から得たものは大きかったと思える安心して聞ける内容で、これなら「今度はやっぱり自民党」と言って貰えるのではと思いました。
 次の総選挙に新人として挑戦する5人の候補予定者の紹介もあり、久しぶりに盛り上がったセミナーと成りました。
SN3P0273.jpg    SN3P0274.jpg

コメントを残す