別海あきあじ祭り

 西別の献上鮭で知られる、西別川河口にある別海漁協でのあきあじ祭りが開催されました。
  秋晴れの下、寒くもなく、暑くもない絶好の祭り日和の中、会場いっぱいに人達が集まり、あきあじ鍋や、ちゃんちゃん焼きに舌鼓を打ち、「サーモンダービー」というあきあじのレースに歓声を上げ、平浩二の歌謡ショーに聞き惚れて、楽しい一時を過ごしていました。
 肝心の鮭はここ2〜3日少し上向いてきたものの不漁が続き、加えて魚体が小さく、値段も安い状態が続いて漁業者は何とかならないかというのが正直なところです。
 北海道全体がこのように不漁となっており、道でも今後大学や研究機関と共に、原因究明に向けて海洋調査などを行うことにしています。

コメントを残す