有り難う御座いました

 2012年も暮れようとしています。
 今年も沢山の方と出会い、沢山の方にお世話になりました。
 北海道が独立するとの気概を持って、様々な事に取り組み,自立の覚悟を持たなければ自治の確立も、道州制の獲得もあり得ないとの信念のもと調査や研修に取り組み質問という形で提案をしてきました。
 10月には父が94年の生涯を終え、12月には自民党が政権に復帰するという大きな出来事もありました。
 私も65才となり、酪農経営を息子に移譲しました。
 一年が過ぎていくのが早く感じるようにもなりました。
 みんなが明日に、来年に希望を持てる世の中にするように来年も仲間と共に頑張っていくつもりです。
 今年一年有り難う御座いました。

                    2012年大晦日   中司哲雄

コメントを残す