若い力

 中標津町商工会青年部の総会があり、出席しました。
 現在メンバーが75人という北海道内の中でも最多に位置付けられる青年部です。
 中標津町は高齢者割合が、全道市町村の中で千歳市に次いで2番目に低い町で、こうした若者達が、また町の活性化を担っています。
 勿論、この傾向は根室管内の4町でも言えることで、人口の少ない町でも、若い人達が地域のイベントなどを担い、そこに最近では多くの人達が集まるようになって来ています。
 然し主たる産業の農林水産業が安定しているとは言え、成長も止まり、今後この地域づくりに何を持ってくるか、自力でやれることを考えて欲しいと思っています。
 若者らしい自由な発想を実現に持っていく感性(若者)とやり遂げる意志(馬鹿者)慣例に囚われない視点(よそ者)によって町は変えられると激励をしました。

コメントを残す