気温差

 昨日、東京での道議団と北海道代議士会の懇談を終えて、中標津へ帰りました。
 たまたまですが、東京は20度近くの気温で、歩くと汗が出ましたが、中標津へ帰ると一面の銀世界。
 それでも今日は暖かい方でしたが、その差の大きさを感じます。
 これがそのまま景気の差でもあると感じます。
 決して中標津が貧しいのではなく、全てが揃っている街のエネルギーの差、人の数の差から来るエネルギーの差は如何ともしがたいものです。
 これを乗り越えてしたたかに、都会では味わえない、そしてそれを逆手に取った生き方を示していくことが、これからの地域振興になると思えます。
1482532602563.jpg早くも咲いたシロ桜
1482532610750.jpg空からの根室平野

コメントを残す